hptopyuukikiboudannketu4

 吹田ラグビースクールは2013年に創立35周年を迎えました。
現在大阪府下には34のラグビースクールがありますが、吹田RSは昭和53年10月に府下で10番目に誕生した歴史あるスクールです。

 吹田ラグビースクールのジャージは黄色と黒のタイガージャージです。
それぞれの色の意味は 黄色=「希望」 黒=「団結」 です。つまり、一人一人が希望を持って前に突き進み、困難に負けず、全員が団結して壁を乗り越えてほしいという願いがジャージにこめられています。
 また、スクールのシンボルマークは「大阪緑の100選」にも選ばれている「千里の竹林」に育つ「たけのこ」をモチーフにしたもので「たけのこの様に真っ直ぐにすくすくと伸びてほしい」という子供たちへの思いの象徴です。

 昨年までにスクールを巣立った生徒数は1,000名を越え、現在も高校・大学・社会人はもちろん、トップリーグ・日本代表・スーパーラグビーなど多方面で活躍中です!
 幼年部・小学部・中学部あわせて約170名の生徒と約70名の指導員(ボランティア)が在籍し月4回の練習日に万博少年球技場の「芝のグラウンド」という恵まれた環境で汗を流しています!

 吹田ラグビースクールの指導員は原則として全員が日本ラグビー協会の新スタートコーチ資格を取得するように努めています。さらに毎年、年度初めには日本協会の安全推進講習会DVDを全員で視聴しています。また、日本体育協会公認指導員、吹田市教育委員会認定指導員等の指導資格や日本協会セーフティアシスタント資格、日本協会公認レフリー、大阪府協会公認ミニレフリー等、種々の資格を持った指導員に恵まれています。

体験入学は随時受付しております。お気軽にお越しください!

DSC_0768


Comments are closed